肌のトラブル

目を閉じた女性

若いときでも大人になっても多くの人間を悩ます存在にニキビやニキビ跡があります。これは肌の質も関係していますが、その人に合ったスキンケアをすることによって着実に治していくことができます。

Read more

大切なアプローチ

フェイシャルエステ

くまを治すためには、根本的に疲れを蓄積しないようにするのが大切です。パソコンや携帯電話など、目の疲労は無意識に蓄積できます。入浴中の時間を活用したり、マッサージを活用したり、できることが様々あります。

Read more

年齢と共に発生する

バスグッズ

今一度鏡でご自分の顔をご覧になってください。目の下はどのようになっているでしょうか。すっきりしている、ふっくらしている等とさまざまな方がいると思います。その中で、たるんでいる方、いらっしゃいませんか。 そもそも目の下のたるみを皆さんはどのようにとらえているでしょうか。年齢が高くなるにつれて、徐々にたるんでくると思ってらっしゃる方がいるかもしれません。それは大きな間違いです。実は、日ごろの表情の使い方で未来の自分の目の下のたるみぐあいが変わってくるのです。 お年を召してらっしゃる方でも、生き生きとした表情が見られる方がいらっしゃいます。そういう方々を見ると、目の下がすっきりとしているのがよくお分かりになると思います。

もしかしたら、たるみを気にして整形をする人が増え始めるかもしれません。今の世の中、第一印象が見た目で決まるといわれています。もちろん明るく若々しい表情をしているだけで、印象はぐんと上がります。そう考えると、たるみがあるかたはどうでしょう。実年齢よりも高くみられてしまったり、疲れている印象が残ってしまいます。これは、特に女性の方にとって避けたいことです。 これからは、整形外科の需要が高くなっていくと思います。なぜかというと、大掛かりな体形のような整形は、はばかれると思いますが、「プチ整形」という手段が流行になってきています。気軽に気になる部分を思うように変えられることは、素晴らしいです。経験のない方でも、恐れることはないのです。

脂肪を吸引する

マスカラをした目

お腹などの余分な脂肪は運動や食事制限によってダイエットを行うことで取り除くことができますが、確実にふような脂肪を取り除くときには、脂肪吸引を行うことが大切になります。

Read more

垂れ下がるまぶた

笑顔の女性の目元

眼瞼下垂は、まぶたが垂れ下がってくる症状になります。怪我などが原因になることもありますが、加齢によってまぶたが垂れ下がってくることもあります。整形手術などを行うことで解消することができます。

Read more